スターモバイル

スターサービス (スターモバイル) 乗り換えするときの注意点!!予約番号の取り方は!?SIMロックの仕方は??

こんにちは!

今このサイトを見ているということは、スターサービス (スターモバイル)への乗り換えを検討されているのではないかと思います。

さて、乗り換え作業と言うのは多数の作業があるために、覚えるのも一苦労と思うのではないでしょうか。

例えば携帯ショップに行けば、料金は高いけど教えてくれるから楽だなあ。。。

と考えている人も多いと思います。

そう考えると、「やり方さえわかれば、自分でやってしまえばいい」という訳ですね。

その方が料金も安くできますし、無駄なお金を払わなくて済みます。

ただリスクとして、間違った作業をしてしまうと、乗り換えに無駄な時間や費用が掛かる可能性もありますので手順を含めて皆さんにはお伝えしようと思います。

スターサービス (スターモバイル) 乗り換え準備

スターサービス (スターモバイル) 乗り換えフロー

まずは、スターサービス (スターモバイル)に乗り換えする際に、必要な対応フローを簡単にお伝えします。

使用中の端末がスターモバイルで利用可能かチェックする

コースに確定し、乗り換えの場合は予約番号を取得する

公式サイトから申し込みする

SIMカードが届き次第、Wifiに繋いでSIMロック解除を行う

回線開通作業とAPN設定を行い、完了

かなり簡単な手順ではありますが、それぞれ注意点がありますので、それらを一緒に見ていきましょう。

スターサービス (スターモバイル) 乗り換え時の注意点

スターサービス (スターモバイル)に乗り換えするときの注意点としては、いくつかありますのでお話します。

前の携帯会社との兼ね合い

まずは前の携帯会社次第で、SIMロック解除が必要なのか?等が左右されます。

例えばソフトバンク社で使用していた携帯のまま、スターサービス (スターモバイル)を使おうとすると、

「スターモバイルS」であればそのままでも使用可能ですが、

「スターモバイルD」への乗り換えの場合はSIMロック解除しなければ不可になります。

ただ、3台キャリアやワイモバイル等はロックがかかりますが、その他複数の格安SIMの会社ではロックがかからない可能性もあります。

これは乗り換え前の会社の方に質問して頂ければわかると思います。

※一例としてフラッシュモバイル社から乗り換えしようとした方はSIMロック解除は不要でした。

対応可能な端末か

まずスターサービス (スターモバイル)で利用できる端末でなければいけません。

スターモバイルでは2つのコースがあり、

・スターモバイルD
 └ドコモ回線

・スターモバイルS
 └ソフトバンク回線

に携帯SIMは分かれております。

仮に、ドコモで使えていた端末、もしくはソフトバンクで使えていた端末であれば、(SIMロック解除するかはおいておいて)そのまま使用できる可能性が高いです。

それは使用している回線に要因があり、携帯電話は複数の電波の周波数を受け取り通信しております。

その中でもドコモとソフトバンクは利用しているメインの周波数が同じなのです。

ドコモ周波数:2.1GHz帯、1.7GHz帯、800MHz帯

ソフトバンク周波数:2.1GHz帯、900MHz帯、2.5GHz帯

よく利用される周波数は2.1GHz帯であり、かぶっているのです。

そのため、ソフトバンクで購入したAndroidスマホであれば、SIMロック解除してからドコモ回線で利用することができる可能性が極めて高いでしょう。

※iPhoneなら対応できます。Andriod端末の場合のみ気にかけた方がいいです。

一番注意しなければならないのはauからの乗り換えが一番気にかけましょう。

周波数が2.0GHz帯となっておりますので、他のキャリアと違うのです。

au専用端末の場合は特に、スターサービス (スターモバイル)が利用できない可能性もありますので、注意しておきましょう。

予約番号を取得するタイミング

では上記までの端末やSIMロック解除が必要な条件を考えた上で、乗り換えをするのであれば予約番号が必要となります。

予約番号とは、携帯他社から乗り換えする際に、同じ電話番号を利用するMNP(マイナンバーポータビリティ)を利用したい場合は必ず必要です。

タイミングとしては、スターサービス (スターモバイル)の申し込みをする前に行う方がよいでしょう。

予約番号がなければ登録手続きは進めることができませんので、忘れない様に対応しましょう。

SIMロック解除のタイミング

SIMロック解除のタイミングを間違えるといけません。

正しいタイミングとしては、SIMカードが届いてから行います。

ただこれはAPN設定より前に行う必要があり、私も経験がありますが、APN設定後に行うとショップでSIMロック解除が必要となります。

そうすると、費用も掛かるので、大変もったいないので、間違えない様に気を付けた方がいいでしょう。

スターサービス (スターモバイル) 予約番号の取り方は?

スターサービス (スターモバイル)に乗り換え前の予約番号の取り方を簡単に紹介します。

予約番号の取得方法

①乗り換え前の携帯会社に電話(なければメールで)問合せ

②予約番号や必要事項を聞き取り
 └予約番号
 └違約金
 └機種の残債(分割支払い希望の場合は月単位)
 └MNP発行手数料

③予約番号は電話またはメールで教えてくれます。

この際に注意点2点あります。

・機種の残債は最初一括で案内されます
→分割で支払い希望の場合は冷静に残り支払い期間と月単位での支払い金額を聞きましょう

・予約番号は通常発行から15日程度が利用期限です
→なるべく発行したらすぐにスターモバイルの申し込みを済ませましょう

スターサービスの登録フォーム

スターサービス (スターモバイル) SIMロック解除の仕方

では他キャリアでSIMロックされていてる端末のSIMロック解除のやり方をリンクで掲載しておきます。

今後ページ拡充する際に、当サイトでも詳細は取り上げますので、ご理解ください。

ドコモのSIMロック解除方法

auのSIMロック解除方法

ソフトバンクのSIMロック解除方法

ワイモバイルのSIMロック解除方法

スターサービス (スターモバイル) まとめ

スターサービス (スターモバイル)にて乗り換え時の注意点や予約番号、SIMロック解除についてまとめてきました。

ある程度書いておりますので、参考にして頂けると幸いです。

もし乗り換えを今済ませたい、対応されたい方はこちらから申し込みをされてください。

申し込み前の問い合わせをされたい方はこちらのLINEアカウントまでお気軽に連絡してください。

友だち追加

また、これらを案内する側の代理店ビジネスは携帯代金を0円、または更に利益を出すために、注目されている収入モデルです。

それに興味がある方は当サイトでは紹介しておりますので、最後まで見てください。

スターモバイル (スターサービス) 真剣に成功したい方へ

当サイトを運営しているたかあきですが、このスターモバイルは近年まれにみるビジネスチャンスだと思います。

スターモバイルが大切な訳ではなくて、ビジネスとはその時々の旬がありますので、時代の流れに乗ることが大切だと思います。

そう考えると真剣に成功したい方は、流れに身を任せて、集中すべきところで努力をすることで道は開けやすくなるのではないでしょうか。

私自身決して特別な人間ではありませんし、何かを思いつくアイデアマンではありません。

何が今の収益を上げているのかと言うと、「正しく稼げる情報」を見極める、又は教得てくれる人がいたからだと思います。

自分自身だけで正しい情報かは見分けれないですし、先に稼いでいる先人たちでも本当に信頼できる方はネット上でもリアルでも身近にいるものです。

もしこれからネットビジネスやスターモバイルで成功して収益を上げたいと思っている方は、一緒に頑張れるコミュニティを作ってます!

興味がある方は下記のページより中身を見て頂き、LINE公式アカウントから問い合わせてもらえると嬉しく思っております!

▼スターサービス (スターモバイル)代理店で稼げない!?本当なのか!?▼

スターサービス(スターモバイル)での正しい稼ぎ方を勉強したい方はこちら!

問合せはこちら!

友だち追加

▼申し込みフォームはこちら▼

スターサービスの登録フォーム

※確認者IDは「262753」